スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
間取り打ち合わせ第4回
提案を受けて、4回目の打ち合わせがありました。打ち合わせとはいっても、ほとんど詰まっている感じで、家での話し合いもほとんどしてなかったわけですが(^^;)

まず、先日提案して貰ったプランの詳細説明をしてもらいました。なぜそこが壁なのか、なぜこの空間が広いのかなど、話して貰うとなるほどとうなずく事ばかり。

LDKのロフトについては、いくらでも設置できるとのこと。ここは是非お願いしたい。
あと、ベランダの洗濯物乾し場(周囲をオーニングで)もいいなぁ。でも予算のかねあいもあるし…と思ったが、「カビが生えるんです。だから家の中には干さないで欲しい」とのこと。うううーむ、痛い出費となりそう。

いろいろいい感じで詰まってきているので、これ以上家を狭くするのは難しい感じです。ということは、この広さ=出費覚悟…うう、どうしよう…また後で考えよう…。

というわけで、大きさはほぼ決定です。あとは、やっぱりお金だよなあ。ううむ。

建物、設計事務所への支払い、ローンを組むときの手数料、登記料などは頭に入れてたんですが、現在畑の土地の造成、夫実家のブロック塀を壊す作業、夫実家の庭の石を運ぶ作業など、一体いくらかかるのか…考えただけで頭が痛くなってきましたよ。見積もりは出してくださるみたいですが、大まかにどれくらいかかるんだろう。何百万もかかったらどうしよう…。

にほんブログ村 住まいブログへ

banner
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/09/19 14:56 】
間取り検討 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<打ち合わせを延期 | ホーム | 間取り検討3回目を受けての提案>>
コメント
こんにちは。

間取りについては本当に悩みますよね。
私も100種類上の間取りパターンを作りましたよ、パソコンで。(^_^;)

自分一人で考え出してから約1年。設計士さんとの間取りに関してのやり取りも半年近くかかりました。もちろん半年間ずっとやり取りしていたわけではないですが。まぁ大変苦労しました。

でもそのおかげで間取りについていろいろ考えることが出来たので、それなりに納得しております。間取り作成ソフトの活用はぜひお勧めですね。

あと、洗濯物について。家の構造や冷暖房・換気計画等にもよりますが、湿気が籠もらないようにする工夫はあると思いますよ。拙宅の場合は「冬場は室内が乾燥しがちなので、そのときは洗濯物を干してください」って設計士さんに言われました。「厚手のバスタオルでも半日で乾く」とか。
(^_^;)

一口に家と言ってもいろいろあるんですね。

【2007/09/26 13:32】
| URL | マイホームおやじ #-[ 編集] |
>マイホームおやじ様
間取り作成ソフトなんて買ってしまったら、もうそればっかりやってそうです、私(笑)。で、大混乱してしまいそう。Mac使いなので(しかも素人)、ソフトの導入は考えてませんでしたが、安価で手に入るもんですかね、Macでも。

そして「厚手のバスタオルが半日で乾く」なんて、凄いですね。山陰では考えられないです。ほんと、湿気が凄いですからね、こちらは。
【2007/09/26 23:54】
| URL | y235 #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://y235.blog49.fc2.com/tb.php/122-2bdeef3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。